読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が告別式

人生どん詰まり元芸大生のブログ

突然ですが本を出しました。

 

突然ですが本を出しました。

 

船乗りの、父の心は海のようには広くない (グレイプス文庫)

船乗りの、父の心は海のようには広くない (グレイプス文庫)

 

 

はい本を出しました。エッセイ集です。

表示は高校時代からの友人に描いてもらいました。

 

高校時代の私「私将来本出すから表紙かいてね!!!!」

 

というわけで描いてもらいました。いい表紙でしょう。

 

f:id:osakanafurby:20170314233831j:plain

 

渋谷の大盛堂書店に並んでいます。

これね、自費出版なんですよ。三万ちょいで作ってもらいました。いい時代ですね。昔は自費出版なんて言ったら百万とかかかっていたと思うのですが。

 

出版支援サービス『モチコミ』というものを利用しました。これね、とてもよいサービスです。従来の自費出版は、なんやかんやくそほど金がかかっていたのですが、モチコミさんは売れる分だけしか刷らないから費用がとても安く済むのですね。

最初に数部刷ってもらって、それが売れたら増刷。一定数売れたら印税が入るという仕組みらしいです。詳しくは以下。

 

mochico.me

 

興味を持たれた方は是非に。

ちなみに、本の内容ですが、

 

osakanafurby.hatenablog.com

 

こんな感じです。基本的には父親をこきおろしているだけの本です。最近父親がうっとうしいので、「それ以上言ったらエッセイに書いて出版するよ!」と言ったら黙るので本当に出版してもらってよかったと思います。

 

以下読んでくれた人の感想。ありがとうございます!

 

 

 

 

gwgw.hatenablog.com

 

みなさんありがとうございます!まけもけさんのブログとか正直ないたよね……。

 

ところで私は春からくそフリーターです。

はいくそです。誰か印税生活させてくださいお願いします。

 

こちらから買えます。

seichi-shoten.com

 

アマゾンでも買えます。

船乗りの、父の心は海のようには広くない (グレイプス文庫)

船乗りの、父の心は海のようには広くない (グレイプス文庫)

 

 

 

よろしくお願いします!!!!!!!