読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が告別式

人生どん詰まり芸大生のブログ

生理痛に理解のない教師ほんと死んでほしい

つぶやき

やけにイライラするなぁ、と思っていたら、女の子の日が来ました。

私は生理痛が割と重い方なのですが、最近は痛み出す前に薬を飲めばなんとかなります。それでも身体は重くなるけど。

なんというんだろう、重力がいつもの倍になった感じ。身体がドロドロしている。とてもだるい。たまに薬が効かないときはなんかもう地獄。お腹と背中が痛い。痛いのは初日だけなのでまだいいんですが……。

 

でもまぁ、昔に比べたらだいぶ良くなりました。

昔はひどかった。本当にひどかった。

小学生の頃がピークで、生理初日はもう痛くて痛くて涙目でうずくまっていました。母親が生理痛のない人だったので、薬に関しても全く知識がなかった。迫りくる月1の痛みにただ恐れおののくのみでした。

 

小学5年生の時、担任が男の先生になりました。私の小学校には男の先生が少なく、男性が担任になったのはその時が初めて。

それでね、夏になるとプールの授業があるじゃないですか。そして小学生の女子なんてのは自意識でいっぱいいっぱいの年ごろ。男の先生に生理ですとか言いにくいじゃないですか。先生もそれをわかっていたのか、

 

「生理の人は隠さずに言えよ」

 

と言っていました。

いやわかってないな逆に。

子供ながらにデリカシーがないとはこういうことなのかなと思いました。

 

んでプールの日、運悪く生理が来てしまいました。担任に提出する、プール用の体調チェックカードみたいなのがあるんですが、生理とか言いたくなかったので、体調不良の欄に○をつけて先生に渡しました。そしたら、

 

 

 

「生理か?」

 

 

 

あのさあ……

あのさああああ……

 

 

 

「正直に言えよ」

「はい……」

 

 

つらい。

しかしこれだけならまだよかった。

その先生は体育ガチ勢でして、なんか教育委員会か何かのそういう団体の偉い人らしい。んで私は体育が大嫌い。本当に嫌い。でもずる休みなんかは絶対にしなかった。

 

痛いのは初日だけ。でもだるいのは同じなので、生理中の体育ではよく「お腹が痛いです」といって見学していました。

それである日、確かサッカーだったかな、またお腹が痛いからと体育を見学していたのですが、その日はもう意味が分からないくらい痛かった。ほんとにほんとに痛かった。グラウンドの端っこで涙目でうずくまっていた。そしたら先生が、

 

 

「自分から休むって言ったくせに何をうずくまっとんぞ!!」

 

 

と怒鳴ってきた。一瞬誰に言っているのかわからなかった。しかしグラウンドでうずくまっていたのは私だけ。なんで怒られなきゃいけないんだ?

 

たぶんですけど、「体育嫌いのこいつのことだから仮病に決まっている。でもなんかうずくまっているな。ずる休みしたくせに、サッカーに入れなくて悔しいんだ」と曲解したんだと思います。うーん、意味わかんないけどそれ以外に考えられない。

 

そして授業後、とぼとぼと歩いていたら「次から体育を休む時は親御さんから連絡してもらうように」と言われました。なんかもう目の前が真っ白になった。

ああ、ずる休みだと思われたんだ……。

その日は本当に本当にお腹が痛くてつらかったから体育を見学していたのに。仮病なんかじゃないのに。確かにそんなに痛くなくても、しんどいから生理の時は見学していた。でも生理だから仕方ないのに。生理なんて男の先生に言いたくなかった。同級生の女子が心配してくれたのだけが嬉しかった。

 

今思い出してもイライラする。割と嫌われてる先生だった。

私も正直好きとは言えなかったけど、そうじゃない部分もあった。私は小学生の頃もうひたすらひたすら絵を描いている子だったんですけど、ある日私のノートの絵を見て、先生が絵を描く機会をくれました。職場見学させてくれた企業へのお礼の手紙に挿絵を描いたり。クラスメイトの似顔絵を描いたり。

そこだけは、好きだったな。あとは全部嫌い。ほんまどっかいけ。(今どこにいるかは知らん)

 

そして中学生になりました。その時の体育の先生は女性だったので、そういったトラブルはありませんでした。ただ生徒側が問題だった。

中学生なんてのは、小学生よりももっともっと自意識でいっぱいの年ごろです。男の子に水着姿とか見られたくないのかな。その辺のことは私はわからないのですが、とにかく皆プールを嫌がっていました。生理ですって言ってみんな見学するんです。泳いでいる女子は数人なんてことがザラ。私はプールが好きだったのでその気持ちはわからないのですが。

 

んで高校生。

また体育は女の先生だったのですが、ある日ぼそっと、「生理だからって体育休むのはなぁ……」みたいなことを言っていました。聞いたのはそれ一回きりなんですが、腹が立って仕方なかった。その頃にはもう生理痛で体育を見学するなんてことはなかったのですが、痛い人は本当にめちゃくちゃ痛い。個人差がある。先生は痛くないのかもしれないけど、そうじゃない人もいるのに何を言ってるんだと真剣に思いました。

まあ痛くないからこそそういうことを言ってしまうんでしょうけども……。

 

 

高校に入ったばかりのころはセデスを飲んでいたのですが、これがあまり身体にあっていないのか効かなかった。イブに変えたらころっと良くなりました。生理痛で悩んでいる人は薬を変えてみるのもいいかも。

あとおなかにカイロ貼ったりね。チョコレートとか生理中に食べたらいけないものは避けてね。

 

 

 

 

 

 

 

おわります。

今は生理中の気だるい感じ嫌いじゃないよ。

お題「これって私だけ?」