読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が告別式

人生どん詰まり芸大生のブログ

歯列矯正してたときの話

レポ

友人が、眼帯をつけていた。

さかまつげの手術をしたらしい。放っておいたら眼球が傷つくらしい。

 

友人の眼帯姿を見て最初に思ったのが、

 

「すげぇ……闇の炎に抱かれて消えろっぽい……すごい超かっこいい……」

 

大学5回生にして中二病

麻酔が凄く痛かったそうです。それな。ほんとそれな。私も昔親不知抜いた時、麻酔が何より辛かったです。

 

歯列矯正をしていたのですが、その時に8本歯を抜きました。出っ歯だったので、前歯を引っ込めるために上4本抜いたんですが、上を抜いたら下も同じ数だけ抜かなきゃいけないそうで。

うち2本が親不知。だったと思う。まだ生えてなくて、歯茎の中に潜んでいたんですが、抜いておいたほうがいいとのことで、人生初の外科手術。

 

といっても歯茎をメスで切って親不知をえぐり出して縫うって言うだけで、そんな大仰なものでありませんでした。

ただものすごく痛かった。麻酔が。痛みを感じさせないためにするのが麻酔なのにそれが無茶苦茶痛いってどういうことなの。いや麻酔しなかったらもっと痛いってのはわかってるけどもね!

 

針を物凄く強引に歯茎にぐいぐい押し込まれる感覚。今までの人生の中で一番痛かった。痛みを分散させようと思って手に爪を立てていたら、皮膚がえぐれていた。えぐい。

 

しかしそれから先は気楽なもので、わりとあっという間に終わりました。お医者2人が雑談をしながら私の歯茎を切る。ザクザク音が聞こえる。あと医者の腹の虫がぎゅるぎゅる言ってる。ごはん食べてください!ごはん!

 

歯列矯正にはだいたい百万くらいかかったそうです。両親には感謝しかない。

さっきの外科手術もそうなんですけど、ほんと意味わからんくらい痛かったです。親不知以外にもめっちゃ抜きましたし、その度ごはんが食べられなくなる。麻酔が切れてきたらじんじん痛み始めて出血しだして大変。気づくと血まみれのティッシュが山積みになっている。

 

んで矯正装置、これが約50万らしいんですけど、それがまぁ痛い。金具を口の中に入れるわけですから。そういや歯の矯正と言えば銀色でギラギラしたやつを装着するというイメージがありますが、今は数種類から選べます。私の時はもう少し目立ちにくいのにしました。

 

あとね、装置を入れる前に、歯磨きの仕方を教わるんですけど、それがとっても厳しい。なんかテストみたいなのをしたような気がします。ちゃんと磨けているかどうかっていう。その時の習慣は今でも残っていて、よく人に歯磨き長すぎない? って言われます。つるつるになるまで磨く。歯ブラシは絶対硬めのやつ。

 

そして使い古した歯ブラシには、必ずお礼を言ってから捨てます。重労働をありがとうさよなら。

 

歯磨きチェックの後は、歯の型取りみたいなのをしました。ぶよぶよした謎の物質を口の中に突っ込まれて、数分待つ。この間口呼吸ができない。その時私は花粉症かなんかで鼻呼吸が一切できない状態だったのでわりとまじで拷問だった。

フガっ……フガっ……ってなる。

 

 そして数年かかって私の出っ歯は完治しました。横顔が物凄く変わります。やった〜ブスレベルが1下がったよ〜

 

ところで、私の従兄弟の子供も歯列矯正をしています。子供は3人。みんな矯正しています。親は大変だね……。

 

 

 

 

「コンプレックスになることだから」と矯正させてくれた親にはとても感謝しています。

でも私の顔面じっとみながら「あんた整形せんの?」って聞いてくるのは流石に傷つくからやめてほしい。

 

 

 

 

終わります。

闇の炎に抱かれて消えろ。