読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が告別式

人生どん詰まり元芸大生のブログ

素晴らしきインドカレーの世界

「何を食べたい?」と聞かれると、困ってしまう。

子供の頃は、食べたいものがたくさんあった。例えばグラタン。例えばハンバーグ。たまにしか作ってもらえなかったから、誕生日にはいつもグラタンをリクエストしていた。

 

しかし現在は、食べようと思ったらいつでもグラタンが食べられる。大学生になり、親から仕送りを貰って、一人暮らしをするようになった。

今まで親がめんどくさがって作ってくれなかったものを、自分でどんどん作るようになった。グラタンを何度も作った。ハンバーグも何度も作った。そしてとうとう、飽きてしまった。一人暮らしを始めて5年。一度好きになったものは、飽きるまで食べた。そして飽きたのでもう食べない。

 

「何を食べたい?」と聞かれると、困ってしまう。

私の両親は食べることが好きな人で、よく外食に連れて行ってもらった。そして母は料理が上手い。母が作ってくれないものは、自分で作って飽きるほど食べた。

 

そして食べたいものがなくなってしまった。もちろんその日によって「今日はラーメンが食べたい」とか、ある日はあるのだが、子供の頃のような「絶対これが食べたい!!」というのがなくなってしまった。

 

絶望だ。なので友人とご飯を食べることになって「何が食べたい?」と聞かれて困ってしまった。「この年になるともう大体の物は食べたから」というと、まだそんな年じゃないだろうと言われた。確かに。

大体の物、というのは、手の届く範囲で、ということだ。そりゃお金を出せばもっといろいろなものが食べられるんだろうけど……。

 

と思っていた矢先に出会ったのがインドカレーだ。他国の料理に手を出すなんて考えたことがなかった。というのも、昔スペイン料理やらフランス料理やらに連れて行ってもらったことがあるのだが、どうにも自分の味覚に合わなかったからだ。母に連れられてスペイン料理のコースを食べ終わった後、私は「今すごくたこ焼きがたべたい……」と真剣に思っていた。貧乏舌なのか。いや、美味しかったけどもね?

 

そしてであったインドカレー。これがまあ、安い。もちろん店舗によって違うのだが、ランチはだいたいどの店も焼きたてのナンが食べ放題で、千円をきる。

そして焼きたてのナンはもちもちしていて食べごたえがあって、本当においしい。

カレーも、日本のとはまったく違う。

一言でいえば、凝っている。日本のカレーは、

 

「ルー使ってるからカレーやろ! ほらドーン! カレーのルーどーん!」

 

という感じだが、インドカレーは 

 

「いやカレーって言ってもいろいろあってね、これをこうしてね、こうやった方がおいしくてね……」

 

といった感じだ。よくわからない? わたしもわからない。

 

先述した通り、私は一度はまると飽きるまで永遠にそれを食べ続ける。大阪には死ぬほどインドカレー屋がある。そして私の彼氏(胸毛)もインドカレー好きだ。かくして私のインドカレー屋巡りがはじまった。

 

以下は、私が「インドカレー同好会」と称してツイッターに載せていたものだ。

 

f:id:osakanafurby:20160905004531j:image

 

インドカレー同好会①
愛媛県新居浜市「king」
マトンカレーとチーズナン。
今まで十数軒回ったけど、今のところ一番好き。通ってる。マルナカの店内。立地が微妙なのが残念。画像はディナー。ランチはサラダバーとドリンクバーがついて千円弱。ランチでマトンカレーが食べられる珍しい店。

 

f:id:osakanafurby:20160905004803j:image

 

インドカレー同好会②
どこだろうこれ……多分だけどユニバーサルシティで食べたやつ。

 

f:id:osakanafurby:20160905004843j:image

 

インドカレー同好会③
大阪難波「Karma」
なんばパークスの中にある。ディナーセットは1500円(手前)のと1800円(奥)のがある。オススメは後者。ナンが数種類から選べる。ハチミツナンがわけわからんくらい美味い。カレーはまんま日本の味で少し物足りない。店内はお洒落。

 

f:id:osakanafurby:20160905005036j:image

 

インドカレー同好会④
大阪日本橋「シンズ・キッチン」
食べログで評判が良かったので来店。ランチ。レディースセット1100円
めたくそ辛い。ちょっとした戦い。しかし美味い。ラッシーは必須。上級者向け。辛さは選べるらしいので穏やか目がいいかも。内装が怖い。子供は多分泣く。

 

f:id:osakanafurby:20160905005159j:image

 

インドカレー同好会⑤
大阪難波「チャンダニー」
Bランチ800円。辛さ普通にしたら甘々だった。日和ったことを後悔。ナンの下にチキンティッカが無造作につっこまれていたけど、それが美味しい。食べ放題メニューがすごく安い。接客が温かい。

 

f:id:osakanafurby:20160905005344j:imagef:id:osakanafurby:20160905005357j:image

 f:id:osakanafurby:20160905005408j:image

f:id:osakanafurby:20160905005415j:image

 

インドカレー同好会⑥
大阪富田林「セイロン」
ペアディナーセット3980円。カレー2種類、タンドリーチキン、パパド、マトンビリヤニ、などなど。タンドリーチキンってなんか干からびてるイメージだったけど、焼き立てじゅわじゅわで出てきて感動。カレーは辛さ普通にしたのだけど、甘過ぎず適度。また行く。通う。

 

f:id:osakanafurby:20160905005709j:image

 

インドカレー同好会⑦
大阪狭山「ハムラジャ」
すみませーんと声をかけたら、厨房から「スミマセーンww」と何故か笑い声がする。なんだこの店。ランチセットを注文。サービスですとラッシーが出てくる。なんだこの店。美味しかったです。

 

f:id:osakanafurby:20160905005843j:image

f:id:osakanafurby:20160905005851j:image

f:id:osakanafurby:20160905005857j:image

f:id:osakanafurby:20160905005902j:image

インドカレー同好会⑧

大阪狭山「ハスノハナ」

誕生日だったので胸毛(彼氏)が奢ってくれた。なので値段は知らない。

タンドリーチキンやらエビやらサモサやらがつく。店内はとっても綺麗。とても美味しい。

 

写真があったのはこれだけなのだけど、本当はもっと色々な店に行っている。岐阜に旅行に行った時もインドカレーを食った。名古屋に旅行に行った時もインドカレーを食った。大分に旅行に行った時もインドカレーを食おうとしたのだが、「なんで大分でインドカレー食べなきゃいけないのよ」と母に止められたので断念した。

 

インドカレーは美味い。美味すぎて布教活動をしている。

 

f:id:osakanafurby:20160905010558j:image

 

クラスメイトといった時の写真。上にも書いたセイロンという店。6人だったのでペアディナーセットを3つ頼んだ。

 

インドカレー屋には、当たり前だがインド人がいる。それもなんかいい。

 

ある日、道頓堀にある2軒の店の前で悩んでいた。階段を上ると、インドカレーの店がある。階段を下ると、タイ料理の店がある。タイ料理には馴染みがなかったので、せっかくだし行ってみようかどうしようかなんて胸毛(彼氏)と話していたら、店先で客引きをしていたインド人に声をかけられた。

 

インド人「タイ料理?」

わし「インドかタイのどっちか」

インド人「インド!インド!インド!インド!インド!インド!インド!インド!インド!」

 

インドにせざるをえなかった。

 

あとね、どこの店舗でもたまに3時とか4時とかお客の少ない時間に店にいくとね、高確率でインド人が客席で寝ている。

 

先月東京に行った時も、3時頃にインドカレー屋を尋ねたら、インド人がすわすやと客席で寝ていた。そっと扉を閉めた。その日はトムヤムクンを食べた。雑草の味がした。

 

 

 

 

 

おまけ。

f:id:osakanafurby:20160905034358j:image

f:id:osakanafurby:20160905034412j:image

 

トルコ料理もいいぞ。

数年後にはベラルーシとかの料理を食ってる気がする。

 

 

 

 

おわります。